fc2ブログ

オタワに春がやってきた

  • 2015/03/10 13:39
  • Category: 通学
天気予報によれば、今週は急に暖かくなるらしい。来週になってまた少し冷えるらしいが、それでも外で1時間ぐらいのライドはできるようになってきた。そう、春がやってきた。昨日からサマータイムが適応され、1時間時計が前倒しになっている。

通学の道ももう雪がない。そのうちまた積もると思うが。
aaaaa (1)


この雪景色もこれで最後かと思うと少し心残りではある。
aaaaa (2)
スポンサーサイト



ビットリア ルビノ おつかれさま

  • 2015/02/18 10:31
  • Category: 通学
リーディングウィークに入る前ぐらいからアルミロードのホイールに違和感が。一定周期でゴンゴンといかにもタイヤがデコボコになったような感触がするのだ。タイヤのビードがダメになったかホイールがふれたかのどちらかだと思ったのでホイールを確認したがそんなにふれていない。となるとタイヤ。雪に突っ込んだり滑ってこけたりとかなりハードに使ってるのに、よく2冬も持ったものである。

ちょうどいいので自転車屋Pecco'sまでランニングしていく。ゴアテックスのシューズを手に入れたからこういう時便利。大学に行くにもこのシューズばっかり使っている。

1 (2)

とりあえず必要な物を調達。スポーツドリンクパウダーは賞味期限が1ヶ月過ぎてるらしく、タダでもらった。タイヤはコンチネンタルのウルトラスポーツ2。初めて使う。
1 (5)


1 (4)

前のビットリアルビノはもう穴があきまくりで、パンクガードもボロボロ。交換して正解だった。
2 (1)

ところで今使ってるGiyoのタイヤレバー、めっちゃ使いやすい。今までコンチやらパークツールやら使ってきたけど、これが一番良い。
2 (2)

一日中雪

  • 2015/02/05 08:22
  • Category: 通学
今日は一日中雪が降り続いていた。

朝はまだ普通に自転車で走れたのだが、帰りが無理すぎた。

道路の上はまだ走れた。でも車が常に渋滞状態で、道路に走る隙間がない。


2015-02-04a.jpg

2015-02-04 b

下りだけは楽だったが、それ以外は自転車ないほうがよかった。

リムがお釈迦

  • 2014/10/24 15:44
  • Category: 通学
通学用アルミロードに使っているホイールのリムがだめになっていた。写真のブレーキ面を見てもらえばわかるが、凹みができている。

IMG_1727.jpg

購入からちょうど1年で終わったか・・。

ブレーキ面が凹んでしまったのはブレーキシューのせいなのかね?実はアルミロードのブレーキシューはなくならないまでもかなりすり減っていた。その状態で使い続けたからこんなことになったのかねえ。それか単純に走行距離を終えただけか。よくわからないのであった。

ブレーキキャリパー交換

  • 2014/09/13 12:47
  • Category: 通学
アルミの冬を通して使ったキャリパーはボロボロ。あまってるオルベア印キャリパーをつけることにした。

IMG_1656.jpg


前キャリパーはどうもネジが錆びて固着しちゃっている。2度ほどなめちゃったところでギブアップ。このまま使うことにした。

IMG_1657.jpg


とりあえず後ろだけ取り付ける。がキャリパーが短くてブレーキシューがタイヤに当たる。

IMG_1658.jpg


このアルミはカンチブレーキをつけるように設計されてるのかな?仕方ないのでテクトロのキャリパーに戻した。

IMG_1660.jpg


この作業中に後ろのフェンダーが壊れてしまった・・・。失ったものしかない虚しい作業だった。

通学・買い出し用アルミバイクについて考えてみた

  • 2014/09/08 08:45
  • Category: 通学
大学での授業が始まったこともありあらためて考えてみた。

ホイールは冬に使っていたノーブランドのに変えた。オルベアを買った時についてきたホイールをもっと使うつもりだったが冬に使ってた方のが調子が良い。オルベア付属だったのは・・・・まあローラー用にでもするか?

オルベア付属のも悪くないんだけどどうも頻繁にスローパンクする。タイヤをコンチ4000Sの25Cにする前はそんなことなかったからもしかしたらタイヤに問題があるのかも。通学用チャリにあまり手をかけたくないもんでいちいちタイヤを変えるのですらめんどくさい。だから冬ホイールのままにしている。オルベア付属のにしたからといって快適になるわけでもなし。

そもそも通学するのにロードバイクを使うというところに違和感がある。家から大学までせいぜい往復10kmだからそれこそ折りたたみチャリとかでも十分通学することは出来る。アルミを通学に使うと決めた当時はロードのポジションに体を慣らしたいとか考えていたけど正直もうどうでもいい・・。むしろフラットバーでのんびり通学したいとすら思うぐらいである。

授業が始まったこの節目に通学と買い出し用自転車をどれにするかを考えなおすべきなのだ。冬になれば雪でパーツは錆びまくるし今のうちから備えなくては。

MTB買ってスノーライドを~なんて考えたがそれだけのために買うのもなあという感じ。MTBは通学に使えるという点でもいいなと思う。でも急いでコストコまで買い出しに行くときなんかはロードだと便利。やっぱり速い。それにアルミロードを持った状態で新しいチャリを買いたくない。買うならアルミを売りたい。

今のアルミロードを中古で売ったらだいたい200ドルぐらいだろうか。ティアグラコンポだけどパーツが錆びまくってるから大した額にはならない。だったらこのチャリを手放してまでMTBを買うというのはどうかなあと思う。

アルミロードをシングルスピードバイクにするのは考えた。でもSTIやらディレイラーが既にあるからそれらを取り外してまでシングルスピードにするというのもなんだかなあという感じ。シングルにする利点はチェーンやカセットの寿命がのびるっぽいということぐらいか。どうも10速だとすぐ駄目になる。って使い過ぎなだけかもしれん。今のチェーンとカセットももう交換した方が良いレベル。でもいちいち交換するのメンドイ。

とりあえず10速の新しいチェーンをwiggleで注文してオルベアホイールに余ってるミシュランの安いタイヤでもつけるべきかねえ。wiggleで送料無料にするために最低100ドル使わなきゃいけないんだけど他に買うものがないという。予備チューブ買ったとしてもまだなにか買わないといけない。こうなるとチェーン交換をする気が失せてしまうのである。

あとアルミにはフロントのフルフェンダーをつけねば。リアだけついてる。でもやっぱフロント付けたい。雨ならともかく雪の中走るならフロントいらないか?


最強バックパックVaude Wizard 30+4

  • 2014/09/06 09:16
  • Category: 通学
昨日ご紹介したVaude Wizardバックパック。こいつのポケットをどう使うかを考えた。

IMG_1645.jpg


小ポケット。筆記具や音楽プレイヤーを入れる。

IMG_1651.jpg


大ポケットには普通にノートや本を入れる。この2ポケットだけなら普通の学生バッグに見える。面白いのはここから。

IMG_1646.jpg


本やノートが入っている大ポケットの手前に内ポケットがある。フラッシュたかないと見えないか。

IMG_1647_20140906090528786.jpg


内ポケットの中はこうなっている。

IMG_1648_2014090609053522f.jpg


なんでこんなところにサドルバッグが入るの!?と思うかもしれないが実はスペースがある。

IMG_1649_20140906090536bc7.jpg


左右にメッシュのボトルホルダー。

IMG_1654.jpg


正面下ポケットに靴が入る。ビンディングシューズも問題なく入る。このポケットは大ポケットの下部分にありセパレーションで隔たれている。セパレーションを外して1つのポケットにすることもできる。

IMG_1652.jpg


下ポケットのさらに下の方に小さいポケットがあってバッグカバーが付属している。雨の時バッグにつけて使うらしい。

IMG_1653.jpg


無駄な細々としたポケットがなくて気に入った。後は実際に使ってみてどうかという話だ。今日は授業がないけど大学に行こうと思ったが雷警報が発令されていて案の定大雨。出かけるのをやめた。

大学に着ていくズボンがない

  • 2014/09/03 09:32
  • Category: 通学
明日から授業だーとワクワクしていたら着ていくズボンがないのに気がついた。今まで使っていたズボンはブカブカ。親が日本から持ってきたものが何着かあるが一番デブってた当時に受け取ったからきつかった。今試せばちょうどいいかもしれない。

しかし問題がある。自転車通学をするわけだから普通のズボンだと裾をチェーンリングが噛んでしまうのである。ズボンの裾留を使えばいいよと思うかもしれないがこれから冬でズボンはベトベトになるから毎回外したくないしそもそも裾留がちゃんとやることやってくれないことがある。だからサイクリング用として作られたズボンを欲するのである。

今年に入ってからはSUGOiのズボンを使っていたわけだがサイズが大きくなってしまって裾を噛み始めている。特に雪がふって氷の上を走らないといけなくなると裾を噛むだけでクラッシュしてしまう可能性が高くなるので出来れば裾噛みは避けたい。

さっそくバイクショップPeccoまで走りに行って買ってきた。やすかったから3着。写真を取るのを忘れたが短いの1つに足首の上までの1つに長いの1つ買ってきた。特に2つ目のは今年の冬いい働きをするんじゃないかと期待している。ただブーツと合わせてみないと足首がうまくカバーできるのかがまだわからない。冬になってからのお楽しみということで。

通学するためにやったことといえばアルミロードのホイールを冬用に総とっかえしたこととステム130mmを105mmにしたことか。冬用ホイールにつけてあるビットリアルビノは空気圧を145psiまで入れられて空気入れなおしの頻度を減らしてくれて便利。ステムは130mmだとバッグを背負った状態だとちょっと苦しいからとりあえず手持ちの105mmに。ショルダーバッグを使ってるけどいい加減バックバッグを買うべきかなあ。

今年の秋学期一本目の授業は明日朝8時半から。あれだけ夏休みよ続けと思ってたけど授業が明日となると楽しみになってくるものである。


もう少しで大学の秋学期が始まる

  • 2014/09/01 11:52
  • Category: 通学
タイトル通りオタワ大学の秋学期がもう少しで始まる。9月3日から授業開始。というわけで通学用自転車をどう使うかを考えていた。アルミロードを通学や買い出しに使っているがどうも快適じゃない。シートポストとサドルだって盗まれたし。

冬になると雪が積もるからフルフェンダーは必須。クラッドのロードレーサーmk2を使っていたがネジを手で回せてしまいリアの一部を盗まれたっぽい。フルフェンダーは買い直すつもり。その辺はいいとしてもアルミロードはあまり快適じゃない。ハンドルが高すぎてロードのポジションなんだかMTBのポジションなんだかわけがわからない。中途半端すぎて逆に辛い。

アルミロードが快適じゃないなら冬になってからMTBを買うのもアリ。ウィンターサイクリングもできていいかもと考えている。でもウィンターサイクリングをするなら寒さに耐えられる装備を買わないときつい。マイナス30度ぐらいまでいくし。それか雪が積もっているうちは諦めて通学でアルミロードを使うだけにするか。基本的に除雪されてるはずだから大学まで走る分には平気のはず。あと買い出しにも使う。やばければ中古で買ったMTBがまだあるからそっちを使ってもいいかも。

ということはアルミロードと中古MTBのどちらも使える状態にしておかないといけないみたいということ。めんどいなあ。しばらくオルベアで通学しちゃってもいいかねヾ(☆OωO+)ノ ビンディングだとキャンパスを歩くのが辛いからさすがにないか・・。

アルミロードにはSPDペダルつけちゃってるけど通学に使うならフラペにしておこうかな。冬に使うならステムも今の130mmからもっと短いのにしたほうがいいかも。氷の上を走るならMTBみたいにのらないとちょい危ない。イーストンの105mmとオルベアの110mmステムがあったと思うからどっちかつけるか。

アルミロードはともかく中古MTBは最近一切触ってないから雪が降る前に点検しとかねば。たぶんチェーンとカセットは交換しないといけない。

シートポストとサドルが盗まれた

  • 2014/08/09 11:28
  • Category: 通学
コストコまで買い出しに行こうとアパートの地下にある自転車駐車スペースに行ったらそこにおいてる通学/買い出し用アルミロードのシートポストとサドルが盗まれていた。駐車スペースでは自転車のホイールを引っ掛けて止める。自分は写真に移ってるワイヤーロックでフレームと前輪を固定していただけだった。自転車本体が盗まれなかっただけ幸運か。

IMG_1515.jpg


盗まれたのはPecco'sストアブランドの27.2mmカーボンシートポストとセルイタリアのマックスジェルフライト。合計で200ドルぐらいするかも。結構痛いが長時間乗り続けるバイクでもないので安いシートポストと余ってるサドルをつけるだけで十分か。新しいシートポストは17ドルで買った。

IMG_1516.jpg


このシートポスト、安いわりにやぐらの作りが自分の持ってるどのシートポストよりもいい(笑) 写真を撮り忘れたがオルベアに31.8mmのカーボンシートポストを使っているがやぐらのつくりが悪い。サドルレールをかなりのトルクで固定しないとライド中にサドルの角度が変わる。普通10nmぐらいだと思うがオルベアのシートポストやぐらは20-30nmぐらい必要だろう。もっといいのが欲しいが今のでも使えないことはないので買い換えられない。

ちなみにシートポストマウントのフェンダーも一緒に盗まれた。これについてはあまり好きじゃなかったから盗まれてもいいやと思っている。やはり前後をフルフェンダーにした方が普段使いに向いている。


通学/買い出し用アルミバイクを部屋にあげてきたついでにこのバイクのペダルをオルベアにつけて異音チェック。アルミにはSPDのシマノPD-A600をつけている。オルベアはタイムのXpresso4を使っているがこいつが怪しい。PD-A600にしてみて実際にトルクをかけてみたところ異音がした。ということはXpresso4が異音の原因というわけではないのか。

IMG_1517.jpg

BB新しいしペダルが原因ではなかった。ということは残るはクランクセットだけなのだが・・・。古いクランクセットだしなあ。ちなみにチェーンリングのロックナットはちゃんと締っているらしい。非ドライブ側のボルト2本もちゃんとトルク管理できている。ってじゃあどこが原因よ???

この時は本当の原因を知るすべを持っていなかったのである。

パンク3回 (再)

  • 2014/07/26 12:15
  • Category: 通学
通学/買い出し用アルミロードバイクのリアホイールのスポークが2本折れたのの修理が終わった。さすがPecco's土日を挟んだもののわずか2営業日で作業完了。しかも肉眼で見る限りリムが一切触れてない。

IMG_1460.jpg

リアホイールのスポークを総とっかえしてもらった。スポーク代金と工費で40ドルぐらい。タイヤは引き続きコンチ4000Sの25Cを履かせる。レシートを受け取った時にあれ40ドル?25ドルじゃ?とびっくりしたが25ドルは前に頼んだEA70フロントホイールのニップル総とっかえの費用だった。(ダウンヒルで60km/h以上出てる時にスポークが逝った時の)


IMG_1458.jpg

元は黒スポークだったのを銀スポークにしてもらった。個人的に銀の方が好み。スポークはDTスイスのチャンピオン。普通のマルスポークで一番テンションを上げられる。耐久度や信頼度はオルベアで使っているEA70 Powertapで実証済み。


翌日さっそく買い出しにでかけようと思ったら・・・・パンクしてた。

IMG_1461.jpg

チューブの割れ方からタイヤでチューブをかんじゃったかなとこの時は思っていた。余っていた新しいチューブを入れて出発。


買い物が終わって帰ろうとするとまたパンクしていた。

IMG_1462.jpg

歩いたりリムで走ってなんとか帰宅する。その日の夜にチューブ入れ替え。パンクの原因になりそうな異物がないかとタイヤを確認するが見つからない。リムテープも大丈夫。原因がわからないがとりあえず新しいチューブを入れて一晩置いてみることに。


すると翌朝またパンクしてた。

IMG_1463.jpg

おかしいぞと思いながら原因を探すが全然見つからない。チューブが悪かったのかなと思いオルベアに使っているコンチネンタルのチューブを試す。

1日経ったが今のところパンクしていない。意味がわからない。つまりチューブの品質の問題?(ぇ) コンチより前に入れたチューブは全部25C対応と明記されていない23Cや28C用のもの。もしかするとタイヤが25Cだからチューブは25C対応って書いてあるものじゃないとダメなのか?そんなことないと思って23Cのチューブばっかり使ってきたが今までのよくわからないパンクはもしかしてそのせい?ちなみにコンチチューブは20-25Cと明記されている。

パンクで気が滅入ったり修理と原因追求(と買い出し先からの帰宅)で疲れてこの2日はろくに走られていないのであった。

だめだこのホイールはやくなんとかしないと

  • 2014/07/20 07:24
  • Category: 通学
米がなくなったのでコストコまで買いに行く途中リアホイールのスポークが折れた。
軽くダンシングしただけなのにポンッって逝きやがって。

仕方ないのでスポークが折れたままコストコで買い物を済ませてから帰宅。

帰りにまた軽くダンシングしたらポンッって別のスポークが折れた。
これだから安物ホイールは。

ホイールはオルベアオルカブロンズをネットで買った時についてきた手組。スポークテンションもゆるゆるだったし本当にお粗末。ハブはシマノで回りは良いのに。

IMG_1455.jpg

この前もリアホイールのスポークが1本折れたし今度はスポーク全部を変えてもらう。たぶんDTスイスの銀スポークになる。今オルベアで使ってるEASTON EA70リムのパワータップホイールにそのDTスイスの銀スポークを使ってるが気に入っている。あのスポークだとテンションを上げまくれるのが良い。

フロントホイールはそんなに負荷来ないだろうし今のままでいいかねー?自分みたいなデブは体重の分筋肉があるし軽くダンシングするだけでもそれなりにパワーが出る。そういう人こそ頑丈なホイールセットを使うべきなんだろう。


デブ(肥満)の人向けダイエット用ロードバイクの選び方みたいなのを記事にまとめようかな。当時体重164kgの時で自分がチャリ選ぶときいろいろ問題あったし。グーグルで調べても100kg超えると無理とかわけわからんこと書いてあったりするし。


いろいろ壊れる

  • 2014/07/08 08:44
  • Category: 通学
オルベアで食べ物の買い出しに行こうとシューズを履いて立ち上がったら足元に違和感が。クリートがすり減ったせいかなと思って見てみると、なんと割れていた。

IMG_1402.jpg

交換したばっかりなのにこんな壊れ方をするなんて・・・。大丈夫かよタイム。



仕方がないので通学用のアルミバイクで行くことに。せっかくなので余らせているコンチ4000Sの25Cタイヤをホイールにつける。

IMG_1408.jpg

25Cタイヤを使う場合アルミバイクにつけてるフルフェンダーは使えないので外した。



IMG_1409.jpg



ホイールをフレームに装着したがかなり振れてしまっておりブレーキにあたる。どうやらスポークが1本折れているよう。

IMG_1410.jpg



土日が終わったらバイクショップに持ち込んで直してもらうことに。月曜の今日さっそく持ち込んだら閉店間近に作業が完了したとメールがきた。明日の朝一番に受け取りに行こうと思う。卵を使いきっているのではやくコストコまで買いにいかねば。

出かけようと思う度になにかが壊れているという散々な日だった。

通学用アルミの点検

  • 2014/04/24 11:59
  • Category: 通学
久々の通学カテゴリ。

SPD-SLのビンディングペダルをオルベアに取り付けてしまったから、通学や買い出しはアルミのロードで行うことになる。しばらくアルミはあまり使っていなかったが、夏学期が5月から始まるのでそれに向けてパーツの点検をすることになった。

アルミで走っていていくつか問題がある点がある。

①ペダル

アルミには片面フラット片面SPDビンディングを取り付けてあるが、これがどうも扱いづらい。SPDシューズで授業に出るのか普通のスニーカーで出るのかのどちらかにするべきだと思う。アルミは一応トレーニング用だし、SPDでいいかも?SPDしか使わないならSPD-SL導入以前に使っていた片面ビンディングのPD-A600を取り付ける。

②サドル
メガソフトの女性用を使っているが、どうも都合が悪い。まずサドル後方が高すぎてsit boneをサドルにうまくのせられない。かといって前の方に座ろうとするとサドルの前方が高くなっていてアソコまわりが苦しい。オルベアにつけてあるサドルが快適すぎて、こっちが拷問のようだ。通学用ロードのサドルにあまりお金は使いたくないのだが、最低限1時間ぐらいはレーパンなしで快適なサドルが欲しい。MTBにセルロイヤルの大きいジェルサドルを取り付けてあるが、それを使ってみてもいいかもしれない。大きすぎな上にジェルがぶにょぶにょで不快なら20-30ドルぐらいで適当なサドルを見繕ってもいいかも。この前使わせてもらったテストサドルの中から選べば問題ない。

③チェーン
冬に使ったからかなり錆びているし、チェーンチェッカーを使わずともチェーン伸びしていることが分かる。wiggleで10速105チェーンを注文済み。ティアグラグレードがよかったのだが、105以上しかなかった。

④カセット
12-28Tを使っているが、だいぶ錆びている。錆落としを使えばもうちょっと使えそうな感じだが、問題があるようなら以前購入した11-25Tのティアグラカセットを使う。

⑤フロントディレイラー
ちゃんと変速しない。しかしまあコンパクトクランクを取り付けてあるので、アウター以外使わないならこのままでいいとも。インナー34Tは11Tと使ってもちょっと軽すぎる。コンパクトのインナーは登りで楽をしたいとき以外の使い道がない。楽ができるならできるだけいいのかもしれないが。

⑥リアディレイラー
リアの変速性能が落ちている気がするが、おそらくチェーンとカセットの劣化によるもの。とりあえずこの2つを変えてから様子を見ようと思う。問題があるようなら買い替えだが、ネットで買うより店頭に持ち込んだほうが安上がりかもしれない。フロントディレイラーを買い換える場合も同じ。

⑦ホイール
かなり汚れてはいるしベアリングも劣化してきている感じはあるがまだ使えるレベル。でも家に使ってないオルベアのファクトリーホイールが一式ある。どっちかをセットで売っぱらうべきかも?冬に使ったホイールは冬用と割りきって、夏はオルベアのホイールを使うというのも手。冬使ったホイールはベランダにでもおいておいて次の冬になったら使えばいい。

⑧ステム
130mm 6度のステムをオルベアに使っているから今は代わりの105mm 6度を使っている。ちょっと短い。105チェーンと一緒に140mmステムを注文したので130mmをこっちに戻してもいいかも。

⑨ハンドル高
正確には点検するパーツではないのだが、オルベアのハンドル高になれてしまってアルミのヘッドチューブが長いコンフォートジオメトリで疲れる。もっと15度ぐらい角度がついた120mmか130mmステムを買ってきてハンドル高を下げてもいいかも。


なるべくなら通学用アルミでのポジションをオルベアでのポジションに近づけたい。

ローラーのかわりに1時間の野外走

  • 2014/03/11 10:14
  • Category: 通学
家に帰ってもどうせ1時間固定ローラーだしということで学校帰りにそのまま外を1時間ほど走ってくることに。

思い立ったのが家の玄関に着いてから。

せっかくだしオタワからモントリオールに行く時に使う道を走ってみることに

Untitled_2014031110062118d.png

道はかなり良かった。

強いて言えばラ・ベ公園横の道が荒れていたぐらい。

勾配もほとんどなくトレーニングに最適なのでこれからもこの道のお世話になりそう。


ところで、いつも通りグーグルマップでどこまで走ったかをチェックしてみたが折り返し地点が見つからない

仕方がないから写真の目的地はサイコンに記録されていた走行距離からおおよそで逆算した。

GPS内臓でどこを走ったかが後で確認できるガーミンの必要性を改めて認識するのであった


家に着いてポストボックスを確認したら配達伝票が2つ入っていた。

先週ebayで注文したガーミンエッジ800と3-4週間前にCRCで注文した荷物だろう。

明日の学校帰りで受け取りに行ってくることにする。

さらばグーグルマップ・・・。

ようこそガーミン


そしてようこそパワータップと成るか否か

サマータイム開始、そして春の到来

  • 2014/03/09 23:46
  • Category: 通学
オタワ地域でもサマータイムが始まった。

よって時計が1時間前に進む。

私の貴重な日曜日が1時間減ってしまったが、文句は言わないでおこう。


Untitled_20140309233944efd.png

昨日はプラス1度まで気温があがった。

今日はマイナス8度。

今年の冬はここ20年だか30年で一番寒いと言われている。

Historic Average Temperature over 30 years(過去30年の平均気温)を下回る日が続いたのを見れば明らか。

先週と今週で気温の上下が激しかったが、来週でついに気温が平均まで戻ってくる感じである。

気温が上がれば通学が楽になる。

そして路面温度が上がればタイヤのころがり抵抗が減る!!(らしい)

この調子で気温が上昇してくれれば、4月のはじめにはサイクリングロードが使えるようになるかもしれない。

にしても、0度前後で春だなんだのと騒いでる自分がおかしく感じられる(笑)

Bike Coop on University of Ottawa

  • 2014/03/08 10:56
  • Category: 通学
私の通うオタワ大学にはメインキャンパスとリーズキャンパスがあり、そのリーズキャンパスの端っこにバイクコープと呼ばれる場所がある。


バイクコープには大学の学生組合から雇われている人が数人いて道具を整理したりアドバイスをくれたりするが、基本的に全ての作業は自分でやらなくてはいけない

釣った魚をあげるよりも釣り方を教えるという考えの元で運営されているらしい。

そのかわりに施設や消費物は全て無料で利用できる。

グリスやディグリーザーから、自転車に必要なものはなんでも用意されている。

早い話がセルフサービスの自転車屋だ。



私が行った日は自転車のパーツ組み立て時間競争というイベントがある日で、同じMTBが4つスタンドにつけられていた。

IMG_1094.jpg



バイクコープでは自転車のジャンクパーツを回収し新しい自転車を組み立てるのに再利用される。

ジャンクパーツは全て無料

新品のパーツも費用を払えば使える。

ジャンクからほとんどのパーツを選んで、必要な部分だけ新品で買えば無料または数ドルで自転車を組むことも可能

IMG_1095.jpg


今回は通学用アルミでポットホールに突っ込んでできてしまった前輪のフレ取りをするために来た。

フレを1mm以下まで追い込むには、やはりきちんとしたフレ取り台が必要。

IMG_1096.jpg

なんせディグリーザーが無料で使い放題だから、洗車したいときもここを利用させてもらっている。

オタワ大学の関係者以外でも年数ドル払えば施設の利用ができるので、オタワにくる予定のある人はぜひ行ってみて欲しい。

っていないか(ノ´・ω・)ノ

予報気温ちがいすぎ

  • 2014/02/26 12:24
  • Category: 通学
今まではグーグルの天気予報を使っていたのだが、どうも予報された気温と違いすぎることが多い・・。
特にこの2,3週間はひどい。

明日の気温だが、グーグルの天気予報では以下の通り最高-12度、最低-27度となっている。
Untitled_2014022612180509c.png

しかし他の天気予報サイトを見てみると・・・





ここは最低17度。
グーグルのより10度も違う・・・。
Untitled_201402261219452a8.png





ここは+4度が最高気温で-8度が最低なのか、それとも日中の気温が+4度夜が-8度なのかが分からない点を考慮しても離れすぎ。
-8度が最低気温だとしたら、最低気温の予報が20度近く違う。
Untitled_20140226122122ed8.png

±5度ぐらいなら許してやってもいいが、20度近く予報が違うとどれを信じていいのか分からない。
とりあえずグーグルはおかしいので使うをやめようと思う。


アスファルトにタイヤが届かない

  • 2014/01/28 08:26
  • Category: 通学
Untitled_20140128081827d1c.png

今週余裕じゃーん。
と軽い気持ちで学校へMTBのペダルをこいだ。

出かける直前に雪がふっていた。
だから道の上に10cmぐらい雪が積もっていた。
除雪されていないと自転車のタイヤは雪10cm下にあるアスファルトへ触れることができない。
つまり進まない・・。
そしてせいだいに転倒した。
雪がふわふわしてるから気持ちよかったけども(笑)

どうしようもないからほとんど自転車を押して歩いた。
ちょうど1時間かけて大学へ到着。
少し時間に余裕を見て家を出たのでどうにか授業には間に合った。

雪道の自転車について、アイスバーンが危ないという意見が多いかと思う。
そんなことはない。
私は26インチホイールにセミブロックタイヤを使っているが、アイスバーンでこけたことが1度しかない。
その1度というのも、わざとアイスバーンが広がっているところへ行って下りのカーブで滑っただけ。
アイスバーンがかなり広がっていて表面がツルツルなら危ないだろう。
しかし、雪国ではそこまで広がらないものだ。
道に塩や砂利がまかれることからも、アイスバーンが広がりにくい。
気を付けてバランスさえ取れば転ぶことはない。

問題はブロックタイヤのブロック間に雪が埋まり、雪ブロックスリックタイヤになることだと思う。
この状態だとブロックタイヤのグリップ力は発揮されない。
今朝がまさにこの状態だったのかもしれない。
そもそもアスファルトにタイヤがつかなかったことの方が大きいかもしれない。

帰りは除雪が進んでいたので楽に帰ることができた。
問題なのは、除雪することができなかった道を自転車で進むことなのだな。
今朝は運悪く出かける直前急に雪が降って10cmぐらい積もった。
こういう日は年に1回か2回あるかないかぐらいだと思うから、おとなしく自転車を押して通学で良い。


冬用通学自転車の購入検討

  • 2014/01/25 10:22
  • Category: 通学
物欲カテゴリにしようと思ったが、追加で物が欲しいというよりバス定期を買っていない関係で通行手段がないと通学できないので通学カテゴリで書く。

通学に使っているMTBのドライベイションがヘタってきている。
今まではたまにチェーンが歯飛びする程度だったか、もう頻度がたまにどころじゃない。
ペダルをこいでいる時はいつもあまりトルクをかけないようにと意識しているぐらいだ。

前の記事で3つの選択肢があることを示した。
そのうち第三の案、MTBかシングルスピードバイクの完成車を買うがかなり有力な選択肢になった。
お世話になっているチャリ屋のメカニックにShimanoコンポのグレードにこだわらなければMTB完成車を400ドルで組んでやるよと言われた。
600ドルくれればスパイクタイヤはかせてやんよとも。
アイスバーンの上を走るにはスパイクタイヤが必要だと思っていたが、今年試したところあまり必要ないことがわかった。
道を選べばあまりアイスバーンはないし、あったとしてもバランスさえ気をつければこけない。
だから600ドルでスパイクタイヤ完成車は選択肢としてなし。
よって400ドルで完成車という選択肢になる。
へたってきているMTBのパーツをその完成車と同じグレードのコンポに変えてもだいたい300-400ドルかかる。
よって第一の案、MTBのへたっているパーツだけを交換は却下となった。

残るは第二の案である冬用ロードバイクを組む選択肢。
CRCで11速アルテグラの必要パーツのみを買えば約750ドル。
しかし私のホイール、2013年のEA70には11速に対応しているフリーボディが発売されていない。
よって11速化はなし。
残るは10速を維持して冬用ロードを組めるぐらいにコンポを買うということ。
第一の案が却下されたのと同じ理由で、冬用ロードのために低グレードのコンポを買うのはなし。
となると残されたのはメインのロードバイクに付けられているパーツをアップグレードして、お下がりのパーツで冬用ロードを組むこと。
10速でコンポをアップグレードとなると、シマノではあまりいい選択肢がない。
backcountryでスラム フォースシフター、ライバルフロント/リアディレイラー、10速カセット、6700アルテグラチェーン、6800アルテグラクランクの6点セットで730ドルぐらいだった。
11速化がポシャった今ではこの選択肢が第一の案では最有力かと思われる。

まとめよう。
メインのロードを一部アルテグラのスラム化すれば730ドル。
冬用ロードバイクが組める。

メインのロードのコンポをそのまま。
MTB完成車を買う。400ドル。

さてどっちがいいか・・。
ひとつ疑問がある。
はたしてロードバイクでアイスバーンの上を走れるのだろうか・・?
28Cタイヤをつけるつもりだが、さすがにサイクロクロス用のブロックタイヤをつけるべきではないか。
というかドロップハンドルで雪で不安定な足元を走れるのだろうか。
Tiagraシフターをお下がりとして使うため、フラットバーロードにするという選択肢はない。
あと、おそらくMTB完成車にも言えることだがフェンダーの取り付けをしなくてはいけない。

冬用にTiagraロードバイクがあればフラットペダルをつけて冬以外も通学にロード。
休憩時間に大学のまわりを走ったりできて楽しそうだ。
ビンディングで大学に行くのは気が引ける。
片面フラットで片面ビンディングのペダルを持っているが、ビンディングでこぎにくいから使いたくない。

冬用ロードを組んで、ロードコンディションが最悪の時は今使っている壊れかけMTBで通学するという選択肢もある。
その壊れかけMTBがあとどれだけ使えるかわからないし歯飛びしまくりで走ってて気持ちのいいものではないが、こうして3台自転車を持てるのが理想かと思う。

冬用バイクについて考える

  • 2014/01/23 12:31
  • Category: 通学
はじめに、今まではMTBカテゴリを通学カテゴリとして使っていたが、MTB以外を通学に使うこともあるだろうとのことで通学カテゴリを新たに追加した。
前の記事のカテゴリを変えるのもめんどくさいので、これからは通学カテゴリで通学について記事を書こうと思う。

ウィンターバイク、つまり冬用のバイクについて考える必要が出てきた。
というのも今通学に使っているMTBのドライベイションと変速まわりがヘタってきてもうそろそろダメそうなのだ。
今年の冬はおそらくあと1-2ヶ月。
MTBが後1-2ヶ月耐えられるかは分からないが、使えるところまでは使いたい。
しかし通学中に故障してマイナス20度のなかを徒歩で通学するのは避けたい。
だから今考えるのである。


候補はいくつかある。
一番安上がりなのは今使っているMTBで壊れたパーツだけを交換するというもの。
その場合来年の冬もおそらくこのMTBを使うことになるだろう。
買い換える必要があるのは、クランク、カセット、チェーン、FD、RD、シフター(今のは半分壊れてる為)の6点。
場合によってはホイールも買い換えないといけない。
雪や塩でダメになりやすいことを考えてグレードの低いものを買うとしても、だったら第二案もアリかと思える。

第二案として、冬用のロードバイクを組むというものがある。
体重130kg達成記念で新しいロードフレームを買うのなら、今使っているアルミフレームを使える。
アルミフレームのBBは68mmの標準規格。
シマノのホローテック2を使ってもいいし、それ以外が使えるのならそれ以外でもいい。
問題はシフターをどうするかだ。
今つかっているTiagraシフターを使うのなら、10速カセットやチェーンが必要になる。
というか余っているホイールが10速用なので、むしろ10速の方が色々と楽かもしれない。
フラットバーロードにしてもいいかも。この場合フラット用の10速シフターが必要になる。
この案は最低でもシフター、クランクセット、カセット、チェーン、FD、RDを新調しなくてはいけない。
買うとしたらシマノの最低グレードまたはメインのロードをよりいいコンポにしてお下がりを回してくるか。

第三の案は、新品のバイクを買ってしまうというもの。
MTBなんて安いのを探せば600ドルぐらいで売っている。
シングルスピードバイクなんて500ドル以下で売っている。
だが新品MTBを買うぐらいなら今使っているMTBのパーツを変えたほうが安いだろう。
シングルスピードは変速が出来ないので疲れそうだ。ならMTBの方がいいかもしれない。

これらの案を検討した結果、第一案と第二案が有力かと思われる。
最低グレードでパーツを揃えればそれなりに安上がりだろう。
しかし第二案ならメインロードバイクのパーツをアップグレードした上で冬用のパーツが手に入る。
問題は費用か。
具体的にどれぐらいのコストがかかるかを検討する必要がありそうだ。

Pagination

Utility

プロフィール

とら

Author:とら
ブログ移行しました。
http://lunt.hatenablog.com/


ヾ(☆OωO+)ノ
小さい頃からデブで良かったと思わなくもない。

オタワ(カナダ)の大学生
1. 自分の家の周りが自転車道だらけであることを知り、MTBを買う
2. ロードバイクに抜かれるのが嫌でロードバイクを買う
3. 減量がうまくいく←いまここ

ヽ(´ー`)ノ
ブログランキングのバナーを記事書く度に貼るのが面倒だからここに。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村